anna





anna

本名。ヒマラヤ山脈‐annapurna からつけられる。1992.9.4 福島で生まれ、一時都内・のち“藤野”という山の中の芸術のまちで多くを育つ。テレビも無く大自然の中で遊びまわるが、全校児童6人だった小学校は強制的に廃校になり、世の中の不条理さを目の当たりにした小学生は、その頃から世の中を多角的に見るようになる。


15歳で父のギターを手に取り、17歳から自分の想いを歌うようになる。また高校生の時から野外イベント(ふじの音響(ねっきょう)まつり)を主催、高校の文化祭でも新しい歴史を創るなど、やりたいと思ったことを実現化する行動力を持つ。


3.11で衝撃を受け、直後に国際協力を目的に大学へ入学も、自分のしたいことは"生
活の豊かさ"より"心の豊かさ"を築くことだと気づき、3ヶ月で退学。北アルプスや藤野、フィリピンなどで経験を積み、一年後「私がやらなきゃ世界はこのまんまだ!」とannasekaiとして一人で立ち上がり、世界をあたたかくしようと活動しはじめる。

2017年 現在
藤野の隣、ギリギリ山梨で自らリノベーションした家に猫3匹と緑に囲まれて暮らす。
世界文庫アカデミー第一期生。京都へ毎週通っている。


annasekai


うたうたい、楽曲提供、舞台音楽
イベント企画
こころのオアシスちゃん作者
からだに優しくなったスイーツ販売、料理
お絵描き、絵本


企画イベント


2009年 「FUJINO ROCK FESTIVAL」
2010年 
-12年 「藤野音響(ねっきょう)まつり」 野外フェス
2012
 -13年 ライブ「僕たちがやらなきゃ世界はこのまんまだ!」
2013年 トークライブ「平成生まれ減らず口会議」
2014年 映画「カンタ!ティモール」上映会
2014年 イベント「僕のこころと私のからだ〜今日はふれてみる日〜」(子宮がんワクチンについての講演&ライブ)
2015年 「へなちょこの日」
2015年 「フリマだ!ぎゃふん☆」
2016年「FUJINO ROCK FESTIVAL 2016」



音楽歴

ライブハウス、野外フェス、カフェ、イベント、講演会、上映会、国会前、旅先など全国、様々な場で歌う


バンドメンバー
・YAMAHA ダイナミックギター赤ラベル
・赤いラジカセちゃん
・おもちゃ楽器、ミニ楽器
・たまにピアノ

2013年3月 ソニーミュージックアーティストで全国4000組中、9組に選ばれる
2014年    映画「デモ割り生まれたよ」 楽曲提供「はっぴー」
2014年7月 沖縄・高江のヘリパッド問題の支援でCD「ボクらの座りこみの唄」を発売
2014年7月 コンピレーションアルバム「MARBLE CAKES」全国発売
2014年9月 1stミニアルバム「原始力ちゃんの言うとおり」発売
2016年3月 ふじのキッズシアター「僕らのサーカス物語」にて舞台音楽を担当
2017年1月 パペット劇「ウーマンシャーマン」広島公演にて、音楽で参加
2017年1月 直接クラウドファンディングLIVE「世界ワールドたまごエッグぴよぴよ」2days開催
2017年3月 山梨県上野原市「雑穀PON!PON!」楽曲製作

ものつくり、出店、販売


・マスコット「こころのオアシスちゃん」製作・販売
・からだに優しいスイーツなどの販売、出店
・「こころのオアシスちゃんのかいかた」アニメーション制作、Youtubeにて公開(2014年)
・歌詞×イラストのカレンダー販売(2014年~)
・手描きトートバックの販売
・イラストのポストカード販売
・1日bar店長(2015年、annasekai 大感謝祭など)

など


藤野観光協会「ふじのね」にて「2017カレンダーちゃん原画展」(2017.1/4-31)




その他

・ふじのキッズシアター参加(2003年~)

・いまきみち「コップ」絵本のスライド作品(2000年) ナレーション担当
・映画「ギフチョウと生きる郷」(2001年) ナレーション担当 *文化庁優秀映画賞など受賞
・ドキュメンタリー映画「小さな学校(篠原小学校の記録)」
・東京近郊トレッキングBESTコースガイド(2012年発売)の1ページで登山モデル
・映画「藍色少年少女」 出演(2015年)
・福島の親子のための保養活動「しのばらんど」ボランティア参加
・国内一人旅、車で放浪の旅、ヒッチハイク旅



など





0 件のコメント:

コメントを投稿